FC2ブログ

空を飛ぼう!スカイトライパラグライダー日記 ハンググライダーもね

愛知県で老舗のハング・パラグライダーのスクール日記です。アットホームなスクールでみんなでワイワイやっています。スカイトライHPへはhttp://www.skytry.jp/

DSC_0230-COLLAGE.jpg
 今日は女子大生のお2人が寒冷前線通過後ワンチャンスを狙ってのパラグライダータンデム。ショップに着くと雨は上がっているので急いで衣笠へ。GPVなどは強め予報ですがWINDYITYはよさげな予報。
 テイクオフに上ると風がちょうどいい感じに上がって来ましたが沖はまだ落ち着いた状態です。
 早速びびってる女の子からフライトですが飛んでしまえば気持ちいーの歓声に変わってます。ばっちりなソアリング条件ですのです2人目もすぐに大空へテイクオフ。
 鳥になりたかったんですー。気持ちいいー。ととっても喜んでくれておじさんも大満足。

 フライトの少し後には一気に風も上がり飛べてほんとに良かったねー。

 また遊びにお越しくださいね。お待ちしてまーす。








スポンサーサイト



 今日は五井山でヘリ救助の訓練を見学させて頂きました。微妙だけれどもテイクオフ前20mほどにパラグライダーが落ちて怪我をしたシュミレーションでヘリコプターから降下し、被救助者を引き上げ移送すると言う訓練です。
 隊員降下2名引き上げ2名+1名計4回テイクオフよりも低い状態でホバリングしての訓練でした。
 プロペラとランチャーの間は10mもないぐらいまで近づいての訓練なので大迫力ですがその下には地上班が10名ほど作業。仮に落ちたら大惨事となってしまいます。風も東が強く吹いたりしてたのでもう少し弱いといいけどなと思ってました。

 訓練を見学した感想としては山岳でのヘリ救助のリスクは過去の事例や見た目でも高そうなので、なるべくその様な事にならないよう気をつけて飛ばないとリスクを消防の方に与えてしまうので注意しなければならないと考えさせられました。

 我々のために命がけの訓練を行ってくれる消防にはただただ感謝の気持ちでいっぱいになりました。G0026818-COLLAGE.jpg